コロナ新型感染で自宅待機 アーティストの場合

思想と生活
思想と生活

 

アルバイト先の工芸ショップが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の影響で、数日間お休みすることが決定しました

 

とりあえず3日間のお休みは決定してます(短い)

ただいま2日目の夜、絶賛自宅待機中です

 

 

こんな時、収入の柱が何本か持つことは大事だなと痛感します

バイト代だけで暮らしてたら、生活直撃案件でした

作品展示会での売り上げで、なんとか乗り切れそうです

ブログやワークショップも、収益の柱になるよう頑張らねば

 

 

数日間のお休みはよくあるけど、その殆どを家で過ごさなければいけない、という状況は恐らく初めて

わたしは家で過ごすということが、本当に本当に苦手です

でも今回は普段ほとんど仕事で家にいることがない彼も、休業になり、2人でおうち時間

1人と2人じゃ、だいぶ心持ちも変わりますね

 

やはり状況や環境が変わると、普段思いつかないアイデアが湧いてくるもので、今後の制作に活かせそうな“考え”を得ることができました

 

他にも色々と手応えがあり、この2日間はとても有意義に過ぎています

 

まず、家の中を徹底的に掃除しました

棚やクローゼット、冷蔵庫など、扉のあるところは全て開け、現在保有しているモノを全てチェック

断捨離からのスタートです

わたしも彼もミニマムな暮らしが好きなので、もともとモノが少なく、断捨離含め、2時間くらいで全ての掃除が終了

 

こんなに徹底的に綺麗にしたのは久しぶり

めちゃくちゃ気持ちいい

こんなに気持ちいいのなら、毎月末やろうってことに

 

 

久々に花も生けてみる

昨日つぼみだったのが、今日もう咲いてる

花を愛でる生活が、心にもたらす豊かさってすごい

命が育つのを見るって、それだけで力をもらえます

 

経年変化のある作品が家にあったら良いよなって思いました

作品の価値が上がるかは分からないけど、見る人を癒す可能性が充分にある

 

他には、アーティストとして何ができるか考えてます

 

本当はこんな時、作品でまわりを元気付ける!とかできたら良いけど、わたしの作品作りのコンセプトは、そこに基いてるわけでもないし、取ってつけた感出てしまう

もっと自分で納得のいく展開にしたい

ってことで、今回の新型肺炎ウイルスに関する、アーティスト(つまり自営業)向けの、府の対策などを調べ上げて、わかりやすいようにまとめて提示すれば、きっと誰かの役に立つし、もちろん自分自身にも役に立つと考えました

 

現在絶賛情報収集中です!

 

 

 

シェアする
アーティストライフハック

コメント