【アートにエールを!】企画採択!日程や審査の軌跡

お金のこと
お金のこと

 

2020年8月27日に、東京都の「アートにエールを!東京プロジェクト」の再募集枠に、企画が採択されたとのメールが届きました!

残す過程は、動画の制作&申請です

 

2020年5月15日の募集即日打ち切りの壁にぶち当たってから、だいぶ長い時間が過ぎましたが、まだ終わってません!

むしろここからが本番です、笑

 

 

アートにエールを!の最初の募集から動いてますが、だいぶ紆余曲折してるので、ここらへんで1度、これまでの過程を記事に残そうと思います

 

 

アートにエールを!参加軌跡の途中報告

 

 

募集が即日打ち切り

 

2020年5月15日から参加登録を受け付けましたが、想定の4倍を超えるほどの応募者が殺到して、即日募集打ち切りとなりました

わたしは、応募しようとサイトを訪れたのが16日だったので完全撃沈、笑

 

 

再募集

 

6月23日〜24日の間、4000人程度の応募者再募集がありました

今度は、【途中で募集を打ち切ることはない】と明記されてましたが、やはり怖いので23日の応募開始時間直後に個人方で応募するも、配布された応募番号は既に4000を超えてました!

 

 

抽選結果

 

応募者が募集人数の4000人を超えたので、サイトにも書かれていたように、抽選にかけられます

この時点で企画なども何も提出していないので、完全に無差別の抽選であり、言わば運です

そうなってくると、グループで応募された方は全員通ることはまず少ないと思うので、なかなか厳しそうですね

応募締め切りの翌日、6月25日にサイトに飛んで確認しましたが、めでたく通過してました!

 

 

個人ID発行 or 落選

 

抽選に通過して初めて、個人情報をもとに、企画を応募する際に必要な個人IDを発行するか否かを確認するようです

7月7日までに両者ともに連絡されるとのことでしたが、無事ここも通過!

まだ企画の応募もしてないのに、2度の足ぎりがありました、、、応募する方も審査する方も大変、、、

 

 

企画応募&通過

 

無事個人IDが発行され、専用サイトから動画の企画を応募しました

 

 

こちらが、その時の返信メール

これが届いたのが7月22日、そして、企画通過のお知らせが8月27日でした

長い、笑

途中待ちきれなくて、1度連絡をいれてしましました

 

 

 

口座情報入力 ←今ここ

 

昨日9月6日、添付のエクセルシートに口座情報を入力して、送信しました

 

 

再募集枠はめっちゃ時間かかる!

 

ということで、最初の募集があった5月15日から4ヶ月弱経とうとしている現在、ようやく動画作品の作成に取り掛かっている段階です

制作した動画を申請して、採択された場合、10万円が入金予定

応募抽選、個人ID発行審査、企画審査、動画審査で、計4回の審査を経て、ようやくという感じです

 

最初の応募で登録できた方は、1ヶ月前後で全ての過程を終わらせることも可能だったようで、こればっかりはタイミングですね

早めの行動に越したことはないと、改めて思わされる今日この頃です、笑

 

シェアする
アーティストライフハック

コメント