「インスタのフォロワー数は資産」を実感した話。

思想と生活
思想と生活

 

アーティストとして生きていく上で、SNSには大きく支えられているよなぁ〜と日々実感しているので、わたしはインスタの活用に力を入れています。

特に、フォロワーを増やすための行動に1日10分ほど割いていて、毎日5〜10人、月にだいたい200人くらい継続的に増え続けています。

 

できるだけ毎日活動するようにしているんですが、とはいえイベントに追われてしまって、どうしても心に余裕が無い時もあるんです。

実は先月がそうで、全くインスタ活動に手が付けられず、ほぼ1ヶ月放置してました。

 

ただ、インスタのすごいところって、1ヶ月放置したからって影響力が変わることが殆ど無いということですね。

フォロワー数が激減することも少ないし、再開すればすぐに元どおりです。

 

何当たり前のこと言ってるんだ!って感じでしょうか。笑

 

でも、実世界の影響力ってそうもいかないことが多くないですか?

放置しても、お金をかけなくても、現状維持できる影響力って中々無いです。

 

ちょっと一旦休んだり、違うことに集中したりしてても、退会しない限りフォロワー数はだいたいそのまま。

インスタのフォロワー数が1万を超えているモデルの友達がいますが、環境が変わって1年間インスタの投稿を休んでいたのに、ある日ぽっと投稿して、また以前と変わらない影響力を持ちました。

1年間何のアクションを取らずとも、フォロワー数はほぼ変わりませんでした。

 

 

インスタのフォロワー数って、積み立て式で、1度積み上げれば激減することはそうそうありません。

しかもお金と違って、告知などで利用して対価を得ても、フォロワー数は減りません。

 

 

めちゃくちゃ当たり前の話しかしてないので、何言ってんだって思う方もいるかもしれませんが(笑)、しかし冷静に考えて、この積み立てって本当にすごいパフォーマンスを生んでくれますよね。

しかも元手は0なんです。

「インスタのフォロワー数は資産」を改めて実感しています。

 

 

個人で活動している芸術家は、SNSを活用しない手はないよなと思うのですが、あまりフォロワーを増やす努力をしてない方が多い印象です。

制作時間の10分をそちらに回すだけでも、だいぶ活路が開く可能性があるので、ぜひ検討してみてください◎

 

シェアする
アーティストライフハック

コメント