公式ポートフォリオサイトと匿名ブログ 2つ持つ理由

思想と生活
思想と生活

 

わたしは、匿名で運用しているこのブログ『芸術家から作品だけ取ってみた』の他に、1アーティストとして作品や諸々を載せているポートフォリオサイトも持っています

 

分けて運用する主な理由は、公式のブランドイメージを保持と、デトックスです

 

わたしの制作している作品は、日本ではかなりマイナーな分野で、同じ活動をしている人は、わたしの知るところ、わたし以外に日本に2人しかいません

某発展途上国の工芸品を、アートへ昇華させるような活動をしています

 

好きなものを追って行ったら、自然とそのポジションにいたに過ぎないのですが、草分けのような存在になりつつあるので、わりと慎重にコトを進めてます

 

わたしの役割は、たまたまわたしが担っただけで、遅かれ早かれ誰かが同じことをしていたと思うので、自身の能力を理解して、できる範囲のことを末長く続けていくつもりです

 

 

しかし、日々色々なことをインプット、そしてアウトプットするプラットフォームとして、やはりブログって捨てがたい!

現在、何を考えているか、どう動いているか、を残せば、きっと他の芸術家の方にも役にたつ情報になるはずです

 

かといって、それらを公式サイトの方に書いてしまうと、ブランドイメージを保つのは難しい

 

その上で、匿名ブログというものは便利な代物です

 

今、1人の芸術家として何を思うのか、正直に書くことができます

 

公式サイトに作品を見にきてる方にとって、なんら役には立たないかもしれない情報も、違うどこかの芸術家にはきっと役に立ちます

 

公式サイトは、言わば断捨離されたものです

作品のイメージをクリアに伝えるために、余計な情報を削ぎ落としています

反対に、こちらのブログは蓄積型

芸術家として生きる上で、何をどう考えているのか、どう過ごしているのかを日々綴っています

 

 

基本的に、ミニマムでやっていきたい性格なので、SNSのサブアカなどは面倒に思ってしまうのですが、匿名でインプットアウトプットをを続けるのは、結構良いデトックスになっています

 

シェアする
アーティストライフハック

コメント