緊急事態宣言時の在宅ストレスは食で解決!

思想と生活
思想と生活 本とYoutube

 

政府からの緊急事態宣言が出てから暫く経ちますね

 

コロナのニュースで気が滅入るようなことは、あまり無いのですが、基本的に家にいることが苦手なので、外出自粛が結構つらいです

 

しかし、このような状況なので、在宅でもなるべくストレスが溜まらない用に色々試してます

 

そのうちの1つが食事

家に篭るようになってから、在宅ストレスに関する記事や動画などを見た影響で、食事も変化してきてます

まず、とても参考になった動画がこちら

 

科学的に最強のおやつがこちら

 

最近DaiGo信者になりつつある、笑

すごい方だよな〜本当に

 

食べるべきおやつとありますが、内容的にはおやつに拘ってる訳ではなく、メンタルを良く保つために食べるべき食材を紹介されてます

結論から言うと、やはり野菜やフルーツが良いそうで、大事なのは、加工してない、生のままを食べること

生野菜やフルーツは、気分の改善、不安や緊張の改善を促してくれ、その中でも特に効果があるものとして

 

にんじん、バナナ、りんご、ほうれんそう、レタス、柑橘類、ベリー類(冷凍もOK)、きゅうり、キウイ

 

をあげています

きゅうりや、冷凍品の方が栄養が上がる食材の話は目から鱗でした

 

いつも有益な情報をあげてくださるDaiGoさんに感謝!

 

 

 

個人的に、ストレス軽減にはジンジャーレモンハニーティーもおすすめです

栄養がある上、蜂蜜の糖分で頭を使う作業にも良いですし、リラックス効果もあります

何より美味しいので続きます、笑

 

 

あとはナッツですね

健康に良いのは前から知ってましたが、今回色々調べていて、ナッツに豊富に含まれる「ビタミンE」は、ストレス緩和効果があることを知りました

 

油で揚げられてたり、塩で味付けされてないものがオススメです

 

 

大豆製品類に含まれる「トリフトファン」は、感情を穏やかに保ちストレスを減らしてくれる神経伝達物質「セロトニン」の材料で、ストレス軽減と快眠効果が望めます

 

自粛生活で生活リズムが崩れがちなので、意識的に納豆などを食事に取り入れると良いです

 

 

 

普段なら、ストレスを感じた時はよく散歩に出ていたのですが、せっかくの機会なので、家でできることを探して、なるべくストレスを溜めないように過ごそうと思います

 

 

シェアする
アーティストライフハック

コメント